洋包丁の柄の修理・・・(^^)/

近所のマンションにお住まいの方からのご依頼・・・・・なんですが・・・・・・・・・
2~3週間前に「包丁研ぎしてくるんですかぁ?普通の包丁ですが¥おいくらぐらい?」
今の状態や今までの砥ぎ経歴などを聞いて・・・
「1000円~1500円程度です!お近くなのでお電話下されば無料で引き取り配達しますよ!」と
それから(^^;)・・・なんの音沙汰もなく・・・・まぁ~地元の方からの問い合わせで良くあるパターン(汗)
すると!忘れてた頃に・・・「この前電話した者ですが今から持って行きます。」と・・・・
お持ち頂いた包丁を見ると・・・あまり砥ぎ減らされてはいないものの・・・かなりの年代物!
良く見らずとも(>_<)柄と中子のすき間が両サイド2ミリぐらいづつ開いて(*_*)かなり危険な状態!!
「お姉さん!少し高く付きますが・・・・刃の部分はまだまだ使えるので柄の修理しませんか?」
「えっぇぇ!? そんな値段で修理してもらえるんですかぁ!?・・・・・実は・・・・・・・
お値段も安く・・無料で配達とか言うから・・なんか信用できなくて(汗)・・
大阪の道具屋筋の有名な老舗の刃物屋さんまで行ってきたんですよ! すると・・・・・・・
『柄の修理で7000円・・砥ぎ料と合わせると1万円超えるから新品を買った方がお得ですよ!』って
言われて(T_T)・・・・・・・・・・・(・・;)じゃ~柄の修理も含めてお願いしてもいいですかぁ!!」
(^^;)・・てな訳で・・・10日前後の日程をもらい・・代替えの包丁を渡しお預かりする事に!
画像は見た通り・・・↓・・・ばらした状態!

(T_T)・・・ボロボロ・・・・

サビ止めのコーティング2回の乾燥で3日、腐食のためのすき間をふさぐパテ埋め・乾燥で3日
腐食でカスカスになっていた柄も一皮めくりミツロウを擦り込み(^^)/綺麗に仕上がりました。

砥ぎ抜きもほどこし・・・(^^)/切れ味も言う事無しかと!?

本日、配達にうかがうと・・・・・・・
『えぇっぇぇ!こんな綺麗になったんですかぁ!?(T_T)初めから信用して早く持って行けば良かった…』と
やはり(^^;)・・・田舎の砥ぎ屋と言うだけで信用出来ないと言う固定概念が多くの方にあるようで・・・
地元の方々に「砥ぎ屋助八」が受け入れられるのは・・・・まだまだ先になるでしょう(汗汗)!?
ネットで検索している方々でも・・・やはり!派手なホームページや創業何十年・何百年・・・
意味不明な講釈を並べている砥ぎ屋さんが信用できると感じて?・・・そちらに出されているのでしょう!
今週は、一週間で5本のご依頼のみでした・・・(・・;)
(^^;)・・・・でもまぁ~地道に頑張りましょう(笑)。

洋包丁の柄の修理・・・(^^)/」への37件のフィードバック

  1. -

    助八さんへ

    良いうわさは、地道にコツコツと積み上げて、こそ出来上がるんすよ。一旦築くと、簡単には壊れません。悪いうわさは、一瞬で広まります。
    ここは、忍耐あるのみです。
    血がにじんでも、研ぎ続けることが出来る、助八さんなら大丈夫っすよ。もうすぐだから!(^^)!

  2. せい

    地元の優良顧客ゲットじゃないですか~(^^)
    ここからまた、縦横斜めとお客さんが広がるといいですね~!
    柄を外す時ってどうやってるんですか?
    一回、割ってしまってから、恐怖症になってるんですよね・・・(-_-;)

  3. 2s305

    いいお客さんになって呉れる可能性のありそうなかんじで良かったですね 地元に浸透するのが難しいって疲れますね~

  4. むら

    助八で研いだ包丁ならその後月額500円払えば何本&何回でも研ぎ放題(大きな刃欠け修理は除く、勝手に研いだら無効)なんてどうでしょう

  5. 助八

    せいさん!
    広がると良いのですが(^^;)・・今までも多くの常連さんが宣伝をしてくれていますが!? なかなか難しいようです(汗)

    ハンドルはピンをドリルで抜きます・・でも(^^;)かなり難しいですよ・・・。

  6. 助八

    2s305さん!
    (^^;)なにしろ・・まったくと言っていいほど砥ぎ文化が根付いていない地域ですから(汗)困りものです。

  7. 助八

    むらさん!
    僕も考えた事がありますが(^^;)少人数なら良いかも知れませんが・・人数が増えるにつれて管理が難しくなるので・・大がかりなコンピュータ管理が必要に(汗)

  8. バラ

    地道な仕事ですからね。それでも中には何年来とか創業何年とか天然砥石使ってますとか名前だけすごくてのさばっているところもあるので信用を得るのは難しい仕事ですよね。
    柄の錆に比べれば刃の具合は良いので、間違った手入れ方法かもしれませんが、持ち主の方はある程度大事に使っていたように感じます。最近では樹脂柄なども出てきましたが、この様に錆びる包丁は作る側も柄が錆びない包丁も考えてほしいですよね。

  9. かずかずけん

    木の柄は助さんが自作なんでしょうか??既製品が有るのですか??

    昨日は 助さんの存在をフォ-スに強く感じました 貝塚市を通って帰って来ましたから!!

  10. 助八

    せいさん!
    ステンのピンは(^^;)かなり手ごわいので!安価なドリルのキリではまず不可能です。
    それと♂♀を見極め・・せいさんお得意な(笑)♀の方から攻めて行かないとダメです(^^)/

    時間があれば(^^)/お電話でも下さい・・・・・。

  11. 助八

    バラさん!
    最近はお年寄りでもマスコミやインターネットの情報に飲まれてしまって・・気持ちに反して「使い捨て」や「作られた口コミ」「なんでも手抜き」を今時と信じ・・・人間としての「五感」や「情」が失われて来ています。
    そんな中での生き残りは大変ですねぇ~(^^;)

    サビ対策も・・メーカー側が「手間」と言うものをどう考えるかの問題でしょう(^^)!?

  12. 助八

    かずかずけんさん!
    これは元の柄を再利用です! ある程度型抜きされた既製品もありますよ・・僕も持っていますが(^^;)料金の事を考え出来る限り再生するようにしています。

  13. kom*****

    > 助八さん ♂♀を見極め・・・♀の包から攻めて行かないとダメ
    反対から攻めると、えらく苦労しますよね!! こめさん。

  14. 助八

    こめさん!
    (^^)経験ありますかぁ!? 何も考えず力まかせに♂から抜こうとしても・・絶対抜けません。

  15. 助八

    かずかずけんさん!
    (^_^;)文字ではあらわせないニュアンスですが・・♂の方だと2ミリも掘れません!
    とりあえず実戦で確かめてみるのが一番です。

  16. 助八

    かずかずけんさん!
    (^^;)良いですか?って・・いつも突然かけてきてるじゃないですかぁ(笑)
    夜は出かけるので・・早めにどうぞ!

  17. 2s305

    > せいさん
    ホームセンターにあるドリルだと ちと辛いかもです
    必要があるなら言って下さい送りますから 助八さんとかずかずけんさんの処で実証済みです センタードリルもないと辛いですよ

  18. 野口英男

    はじめまして、野口と申します。早速ですが、刃渡り12センチの和包丁先が錆びて、柄がとれました。修理出来ますか?だいたいの費用も判れば助かります。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。